ハピネス東中野入居者募集ページ

現在 空き室が3室ございます

来春3月入居予定者歓迎!

お客様から直接のお申込も 業者様からのご紹介も 承ります

自室の他に全員が使用できる「コミュ二テ―ルーム&ゲストスペース」設けています。

夜間は、エントランスにイルミネーションを設置しています。


ハピネス東中野ニュース

2020.11.19  生活関連リンク集のページを新設しました。

2020.11.12  引っ越し関連リンク集のページを新設しました。

2020.10.18  コミュ二ティースペースが10月19日よりオープンします。

2020.10.17  209号室にタウンハウジンさんのご紹介で入居のお申込を頂きました。

      210号室・311号室近日入居者募集を開始します。

2020.10.01  103号室・209号室の入居者募集を開始しました。



安全

防犯設備としては、警備会社のALSOKと連携しいざという時の安心を確保しています。

当然、防犯カメラも2台設置されており入館者の監視を24時間行っています。

更に、オートロック設備が外部からの不審な侵入者を常時防いでいます。

 

安心

安心とは、ある意味で他の入居者の顔が分かっているということかもしれません。

コミュ二テ―スペースをお互いに利用し、入居者が知り合いになることは安心につながります。

そして、外来の方との対応もゲストルームにも使えるので、このスペースは安心な空間です。

 

日頃の相談ごと

生活上のいろいろな質問や相談は、この建物を管理している㈱ビーラウンドの管理者に聞くことで殆どが解決できます。

近辺の地理や情勢に詳しいので、お部屋での生活に関してどんなことでも相談に乗ってくれることでしょう。

1階の北側に事務所があります。


オートロックは 当然です

オートロックの無い建物は、誰でも出入り自由です。

日常は、新聞の勧誘が出入りしたり、セールスが来たり、はたまたいろいろな勧誘活動をする人たちがやってきます。

オートロックはそういう人達をブロックするには、必須の設備です。

注意していただきたことは、知らない人と一緒に建物内に入らないでください。

不審者は、そのチャンスを狙っています。


防犯カメラも今や必須です

不審な侵入者を防ぐ抑止効果、また、犯罪捜査にも利用される防犯カメラは賃貸マンションの設備としては必要な設備となっています。

ハピネス東中野では、エントランスの外側と内側に2台のカメラを設置し常時監視体制を整えています。


不在でも 宅配の荷物が受け取れる

意外と、時間があるようで無いのが学生生活です。

通常でしたら、授業もありサークルの活動もあります。友人との共有の時間を過ごすこともあるでしょう。

このように、常時お部屋に居るということは無いのが学生生活ではないでしょうか。

そんな時、宅配ボックスは有難くも便利な設備です。


帰宅してお部屋に入ると 照明が自動点灯

帰宅したときに玄関のドアを開け暗いお部屋を見たときのなんともいえないあの感覚は、一人暮らしの人ならだれでもが経験することではないでしょうか。

そなときこの人感センサーは、そんな気持ちをほんの少し和らげてくれます。

ドアを開け室内に入ると、自動的に照明が点灯し、ホッとした気持ちになれ安心感がわいてきます。

そんな配慮が、「ハピネス東中野」には有ります。